Cross of Wings -ver.weblog-

「Cross of Wings-revision-」's diary.  URL→http://ariato7ni339i.fc2web.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

真実へ近づくために

まずは恐ろしい話から。

まぁ、要するに19人のお話なんですが。
あぁ、うん、やっぱ恐ろしいな、公野さんって。ちょっと目を離したらこんなことに……あぁ、恐ろしい。
何が恐ろしいって、キャラに違和感を感じなさせないあたりが恐ろしい。なんでだろう、設定とかぶっ飛んでるはずなのに、それが自然と思わせる力がすごい。なんか圧倒的。

で、結論として何が言いたいかって。

霙姉がすごい面白いってこと。(←六寺さんは読んで相当ツボったようです


って、そうじゃない。そこじゃないよ、お兄さん。
19人姉妹はまた最前線で戦わせたり正式な略称を主張させたりトゥルゥ(略)ゥゥ!と叫ばせたり、お兄ちゃん層も確実に巻き込んでいるようです。あたしもユーマさんのSSでうっかり吹雪サイドに落ちるかと思いましたけれど。危なかったですよ、いまはフランスの妹様(誠さんではない)。まだあたしはトゥルー家族とか言ってられないってのに。

え、なんでって、まだケリついてないからですが?
ほら、亞里亞さまも帰ってきてなければ、瑞葵さんも決着つけるには未熟だし、絵梨朱さんは始まってもいないし。
絵梨朱さんには御児さんからGOサインをいただいたりしましたが、実は絵梨朱さんは進ませるにはまだ足りぬ部分があると思うんです。
それは、胸です。
絵梨朱さんは推定年齢の平均値から考えても、明らかに胸が小さい。この異常なまでのぺったんこ具合が、絵梨朱さんの公式化を妨げて……いないよ、うん。途中までノリノリだったけど
、自分で引いたわ。(ぉぃ
はい、ホントは、まだ彼女には「物語」が足らないと思うのですよ。
瑞葵さんと絵梨朱さんのトコを見ていただければわかるかと思いますが、彼女たちの作品は「自分と兄のお話」と「妹たちみんなとのお話」と分かれているのですが、それだけでなく、キャラコレ的要素を持ったものと、例えるならG'sに連載されていたようなもの、二つのパターンがあるのです。
で、絵梨朱さんにはまだキャラコレとして出せるできるような作品がないのですよ。瑞葵さんもひとつしかないけど、それはそれ。
キャラコレといえば、七篇からなるその妹の顔となる存在。易々と書けない分、詰まります。ただでさえ遅筆なのに、がんがん詰まります。05年からずっと詰まってるって何よ。
その一方で、側面を描き出す作品は、まぁあたしがシスプリ二次創作に慣れてしまっているせいもあるのか、それとも日記でがんがん喋らせていたせいか、比較的生まれやすいのですよね。
公認化は願って已まぬことなのですが、それはキャラコレが一篇でもできた暁に、と願ってみたりします。すんません、話振っといて。

とりあえず、ここまで読んでいただければわかるかと思いますが、みずえり、まだまだ奮闘します。
……今までも似たようなこと言って失速してるので、信用ならないかと思います、ってーか、言われずとも知ってますが、掛かりますとも。えぇえぇ、そういう方向に行くさ。

まぁ、ただ、絵梨朱さんには一個、やることがあるので。上手くいけば夏にちょっと、暑い中がんばって頂きます。



私信コーナー。

誠さんへ。
別にめでたくもないんだぜ? ただ、私信に答えてくれないあたりが、お兄ちゃんとしては悲しい。(何
とりあえず、プロットは完了だ。

拍手で送ってきたサヴァン(ぉぃ)へ。
>先輩が桜の木について書くとついつい某チェリッシュを思い出s(ry
あれ、改めて読み返すとすごい恥ずかしいんだぜ?(何
それと、脚本。いつか読ませr(ry
今これを書いてる最中のBGMがSHなあたしに乾杯☆(何


>(先頃も、一つのサイトが潰れました。萌え声w
瑞葵さんは三日三晩泣いていましたとです。
今も話を振ると目を潤ませるんですが、どうしたらいいですか?(聞くな

ギャップ萌え
あんまりにも紫翠ちゃんが可愛かったので、瑞葵さんにやらせてみた。

エリス (136199 Eris) は準惑星であり、太陽系外縁天体のサブグループである冥王星型天体の一つ。冥王星より大きなサイズを持つと考えられている。2003年10月21日に撮影された画像に写っているところを、マイケル・ブラウン、チャドウィック・トルヒージョ、デイヴィッド・ラビノウィッツにより2005年1月8日に発見され、同年7月29日に発表された。発見当時は太陽から97天文単位離れたところにあり、黄道面からかなり傾いた楕円軌道を557年かけて公転していると考えられている。

別に可愛くはなかった。(かなり大きな間違いを犯したようです
悔しいので絵梨朱さんに……と思ったけど、止めた。
ちょっと待ってください、なぜ止めるのですか?!
元々ギャップまみれの娘だからですよ。
!!?







テスト→残り二回。
リンクページ復興予定→二月中。
執筆予定→まだ終わらない学年企画・筆の止まった文化祭・延び延びの個人誌(残り四編)←ここまで文藝會・こっからCW→今宣言した絵梨朱さんキャラコレ・夏の企み・裏ページのSC。
ふぁいとー、あたしー。
スポンサーサイト
SPM | コメント:0 | トラックバック:2 |

Melancholy & Happiness

はい、テスト期間中です。(´・ω・`)
すごい勢いで茶を濁してまいります。


「Melancholy & Happiness」
こちらの作品は前年度卒激号として文藝會に寄稿したものです。
特に引っ掛けも何もない散文ですが、お読みいただけると幸い。うっかり感想なんて書いて下さったら、余計に発奮。(何に
HTML化は……2/4以降で(汗

ところで私信。誠さん、第一回〆切、いつに設定したっけー?(←言っておいてメモってないという、相当なうっかりさん☆)


では、作品をどうぞ♪

Melancholy & Happiness…の続きを読む
LITERATURE | コメント:0 | トラックバック:0 |

evanescence part.1

文藝會新歓号〆切とレポート〆切と中国語テストを突破しました、のあらんです。
新歓号は〆切が結局延びてしまったので、寝ずにがんばったあたしとしては非常に(´・ω・`)な展開。まぁ、提出者全員合わせて40P前後じゃあしゃーないかぁ。

でもって、その後に小豆さんと白翼spとで夕食食べに行ったり、カラオケしに行ったり。
……ちなみに、オールで☆

いや、だってそりゃ、白翼spによって「人間は37時間不眠で遊ぶことができる」って証明されてしまったら、3・4限を眠ってたあたしができないわけがないってわけでさぁ。うん、そうでしょ?(ぉぃ
何はともあれ、楽しかったぜ&お疲れー☆


で、今回徹夜してまで書いた「evanescence」でございますが、なんかよくわからない方向に転がり込んで、六寺さんにもよくわからなくなりました。(ぉぃ
やっぱ多かれ少なかれ、当初考えてた予定とはズレるもんなんですねー☆ 今作は少ないほうだけど。(汗
で、まぁ、どっちのほうに転がってったかというと、SH(Sound Horizonの略称だよ!)的な方向へ転がっていきましたよ(´・ω・`;)
気付いたら→side.A→っぽいです。悔しくなったので、登場人物の一人をどう見てもエルにしか思えないように仕立て上げました。(ダメすぎる) まぁ、外見等はさすがに違うけど。じゃかじゃか星人もいないし。(何
とりあえず、〆切も延びたし、徹夜で仕上げちゃったから、ちょっと推敲しとかないとにゃー。一応。



みずえりについては、テストの第二波(木・金でテスト一回ずつ)と第三波(月→テスト×2、火→テスト×1、水→レポート〆切)が終わったあたり……要は来週の木曜付近で?
LITERATURE | コメント:0 | トラックバック:0 |

どうしようもなくて

こんな時間に更新してるのは、宿題とか新歓号とかレポートとかテストとかに追われてるから。(ちゃんとやれ
あと、こっから将来(寧ろ一発変換で出てきたことに感動した)先は、文藝會メンバーにはどう考えても付いていけないお話。
CWの全盛期(2004~2006くらい?)に少しくらいは関わった記憶のある人にはマジオススメ。要するにSPMとか高校時代とか。




まずは、感謝から。

鳥だ、飛行機だ、いや、兄やだ!(年齢差を感じさせるコメントw
こっそり捕捉

蝶ありがとう。 ←結構マジで言ってますよ、この子。
ただね、http://ariato7ni339i.fc2web.com/の方も決して捨てたわけじゃないから、気をつけて。
油断してると日記以外の更新を……いつかする、うん、きっと。(意志薄弱)

にしても、久方ぶりにCross of Wingsのリンクページ(現在利用不可)を使ったらとんでもなかった。半数止まってた。残りの半数の半数はネオシスのねの字もなかった。前者のほうだったあたしが言えた事じゃないが。
気づかされたもう一個は、あー、あたしって交友関係築くの下手なのね、って話。多分今改めてリンクページ作ったら、マイミクさんと文藝會メンバー+今は遠い妹様のみになるから。今までSPM関係(クリエイター同士であっただけ、とか、企画室とか)などのみで繋がってた人は……うん、まぁ下の段落で。
あと、気が付いたけど、このブログのスタイル有紀ちゃんとかぶってるのね。更新して5分後には変えます。

とりあえず、瑞葵&絵梨朱の扱いでございますが……どうするよ。
今更クリエイター面して帰ってくるのもなぁ。宜しくないでしょう?(聞くな)
まぁ、その為に上記でマイミクでない方々に再度声をかけるのが怖いわけで。寧ろマイミクさんでも声のかけられない人はいるけどさ。もちろん恐怖で。
まぁ、自分のやってたことがやってたことなんでしょーもないことですが。あぁ、不器用にして自堕落ってどうなのよ。

で、再度。みずえりどーするよ。
正確に言うならネオシスであり続けるか否か、だけど。存在自体は消えないからね、どーやっても。
またあたしが2007年の再来mixi落伍してしまわないとも限らない分、余計に、この娘達の取り扱いが心配。
如何にすべきか。現状維持の選択肢、ってのは多分ないな。SPM作業にもっと取り組むか、卒業の形をとるか、何れかしかない気がする。
そんなことは自己裁量で決めろって話でしょうか、と意味なくリンクを振ってみるわけですが。


まぁ、とりあえず、目の前の山場〆切・課題の大群を乗り越えてからで宜しいでしょうか? (のあらんは非常にgkbrしているようだ)
せめて、2月入ってから……かな。
どうしようもなくて…の続きを読む
CW | コメント:2 | トラックバック:1 |

興味を持ってもらうトコからコツコツやっていくんです。

あたしのブログを見てくださる方は大抵サッカーにあまり興味を持ってない人なのですが、それでも書いちゃうのが、最近のあらんくおりちー。

サッカーの話題だけではコメントも何もなさそうなので、まずは現在書いている新歓号のちょっとした紹介を。
タイトルは「evanescence」、内容としては昨年度夏号に出てきた金生谷姉弟再び、です。紹介になってねぇよ、おい。
タイトルの意味は「消散」、ロックバンドとは関係ない。あと、今度は弟君の視点ですよ。久々だなぁ、男の子が主人公。

……それと、そろそろネット上に文藝會寄稿作品をうpりますか。





さて、本題。

http://jp.youtube.com/watch?v=hlb4KaJ4v2g
http://jp.youtube.com/watch?v=r4QWM-3apoQ

長い間レッズの17番を背負っていた長谷部が、ついにドイツ・VfLヴォルフスブルグに移籍することとなりました。契約は二年半だそうです。
トミスラフ・マリッチ(現ホッフェンハイム)とロブソン・ポンテ(現浦和10番)の在籍していたチームとあって、レッズ的にも何かと縁のあるチームのよう。こないだポンテの記事をサッカー雑誌で見たとき、ポンテはこのチームで生まれ変わった的なことが書いてあったので、チーム力的にも期待です。
現在のヴォルフスブルグの順位は18チーム中11位。17試合で30得点30失点と、得点力はあるけど守備力が足らないみたいで、まず求められるのは中盤の底からのハードチェックなのかしら? 最近の長谷部はそういう役回りが多かったから、そういう意味ではヴォルフスブルグもちゃんと考えて補強したんだなぁ、なんて。

ちなみに、新しい背番号は13。13というと、ドイツでは昔は「爆撃機」ゲルト・ミュラー、今なら「新皇帝」ミヒャエル・バラック(現チェルシー)の番号、というイメージが強いのです。期待されてる?
しゃー、行ってこい長谷部!





http://jp.youtube.com/watch?v=lzS1CwPM_e8
すぽると!はやってくれるなぁ。フヒヒ
よくわからない人へのヒント→http://www.oricon.co.jp/news/confidence/51292/full/
REDS | コメント:2 | トラックバック:0 |

MESSAGE FROM FRANCE side.C

反応が無くとも突き進む、それが最近の六寺くおりちーであります。
とはいえ、今は新歓号・卒業企画・学年企画・レポート・宿題・テストとなんか山のようなものが迫ってきているので、こちらでお茶を濁したいと思います。

MESSAGE FROM FRANCE side.C

うぇっ、今更?! とか思わないでください(´;ω;`)
mixi上ではちゃんと11/2付けにうpしてたんです! 信じて!
兎にも角にも、亞里亞さま誕生記念ももう4作目。そろそろ終わらせろという突っ込みが来るような来ないような、まぁともかく今年(正確には去年)もやりました。今回はあの人の視点で描かれております。ちょっと短めに思われるかもですが……お読みになってくださると幸い。

復習用リンクをここに貼っておいて……。

では、続きからどうぞ☆

MESSAGE FROM FRANCE side.C…の続きを読む
CW | コメント:0 | トラックバック:0 |

御知らせ致します

一応こちらはわたくしたちのコーナーとなっております。
けど、みずたちのブログってこっちにもあるよね?
それについてはですね、今まであったlivedoorの方のブログは、わたくしたちの日常を。新しくできたこちらのブログでは、コメントに対する返答や作品ができたときのご報告や……要するに、今までの区分と変わりはない、ってところですわね。
つまり、今までとチガウのは、のあらおにいたんとはベツになって、みずと絵梨朱ちゃんの二人で書くってこと?
そういうことですわね。まぁ、今までとはそこまで違いはございませんので、ご覧になってる皆さまもお気軽にコメントをお寄せくださいね♪
これから、もう一回よろしくなの!
Mizuki&Eris | コメント:0 | トラックバック:0 |

They got say Reloaded.

やあみんな、一年ぶり! のあらんが帰ってきたよ!

……(´・ω・`)

はい、残念なことに一人語り形式で、ではございますが、Cross of Wingsがブログになって帰ってまいりました。
今までのあらが何をしていたかというと……まぁ、mixiに入り浸ってたんですよね。てへ。
今までの日記の過去ログはどこか遠い遠いトコに仕舞い込んで、これから新たに宜しくお願いいたしますデスよ(´・ω・`)ノシ



ああ、麻琴さんはどうしたか、ですか? 麻琴さんは諸事情(と書いて、高校が遠い、と読む)により別居中ですので、長期休業時にしか帰ってきませんですぜ?
CW | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。